復活した 息子

幼稚園に行くのも 嫌だ 嫌だといっていた息子でしたので、夏休みが明けてドキドキに通園させていました。
いろいろとあって、結局バスコースを引っ越す前のコースに戻してもらい 毎日車でそのコースのとあるバス停まで車で送り迎えです。
車だすなら 幼稚園に行くのも同じなのですが、本人的には 幼稚園に送り迎えするのと バスでいくのとは 全然違うんだよー! という事らしいです。

実は 私も幼稚園に直接、"送り迎え"よりお気楽です。
だって 送り迎えの人の輪の中に入るのって ちょっとタイヘーンだったりー。
(これは きっと息子も同じなんでしょうね~)
駐車場が必ずしもあいてるとはいえないので、早めに行くか、かなりドキドキのお迎えになったり‥。

e0118962_17471818.jpg何にせよ 家の前のバス停ではなくて 多少面倒なのですが、息子が幼稚園を楽しく行ってくれてよかった よかったの日々が今のところ 続いています。
皆さんには いろいろ心配をかけまして‥。
励ましもいろいろといただきました。
どうもありがとうございました。

彼もこの夏 ちょっと成長したかな。
クラスの子達と少し馴染んできた様です。
さて 昔の写真がまた見つかりました。
ちょっと コレ可愛くない?(親バカ?)
ほんと なんでこの頃この可愛らしさに気付いてあげられなかったのかなぁ と思ってます。
今さらですが この写真飾ってマス。


彼は 運動会の鼓笛隊で念願の大太鼓ができる事になり、昨日から家で "エアー・ギター" ならぬ "エアー・太鼓" をやっています。

ドーン! ドーン! ドンドンドン! ドーン! ドーン! ドドンガドン! 
とね。
[PR]

by blue_spica | 2007-09-06 17:51 | 家族