公園あそび

e0118962_14471187.jpg午後に子供達と公園に遊びに行きました。
何気なく ベンチの側で娘の友達と話をしながら、ふと下をみたら葉っぱの影に黒いコガネ虫みたいな虫がいました。
あー 虫がいるね。とか言ってみんなでつついたり、葉っぱの障害をつくったり遊んでいたのですが、、、、

私がベンチに荷物をおこうかな と横向いた時にその虫を踏んでしまいました~。
子供達が あー!! と叫んでその後しーんと静まり返ってしまいました。(ごめんなさーい。虫さん本当にごめんなさい)

みんなでお墓をつくりました。何故かわからないけれど、これ、すごい盛り上がりました。
最初に私が じゃ、土に埋めてあげようね と虫を移動して砂をかけてこんもり山をつくったら子供達が、お供えに木の実や葉っぱを捜して、墓石も探してきて、お花も飾りました。
子供達どんどんアイデアが浮かんで、行動にうつしていくんですね。

頼もしく感じた瞬間でした。

最後にお友達が自転車でころんで足の内側を怪我をしました。病院にいって3針も縫う怪我でした。もし子供達だけだったら‥と思うと恐ろしいです。

子供が頼もしく感じる瞬間もあれば、やっぱりまだまだ子供です。
公園には一緒について行こう と思った一日でした。 
[PR]

by blue_spica | 2006-06-01 17:46 | 家族